暴風雨

ここ数日、北ドイツはものすごい暴風と雨で「北ドイツはこんなに激しい天気なのか…」と少し驚いていたら、さっきニュースでどうやら日本で言う台風クラスの荒天(低気圧?)が通り過ぎていたらしい…。(名前もついていた模様?)
ハンブルクでは街路樹が倒れていたり、電車が停まりまくって駅に人が溢れていたり…。
なんだ、あれはやっぱりこちらでも異常天候だったのかと妙な安心感が(笑)
#syltはものすごく風が強い土地で秋~冬には木の幹が揺れるほどの風がたまに吹くので、誤解してました…。

数日こちらに来る日がずれていたら、あの嵐の中の移動になっただろう事を考えると今更ながら良かったなぁと。
今日は風の強さは残っているが青空が見えています。

コメント

  1. こばです より:

    見に来たぞい。