漫画

スポンサーリンク
ドイツ

『ドイツの北の果てに来ています。その43』 ~ドイツの出産病院の食事~

家族部屋へ 出産時の分娩室から家族部屋に移り、三日間ほど…母体や新生児の諸々の検査のために病院に宿泊します。本来は旦那さんは自宅に帰り、ママと赤ちゃん二人のみで宿泊(その場合、入院費は無料)通いでパパは仕事の合...
ドイツ

『ドイツの北の果てに来ています。その42』 ~初めてのうんち 後編~

おっかなびっくり 出産前…それ以前、ドイツに渡る前。日本の住んでいた地域でやっていた産前父母教室的なものに参加をしました。 もちろん妻はドイツに居るので、自分だけ一人で。 そこで沐浴やオムツ替え、お腹の重さと動きにくさを体...
ドイツ

『ドイツの北の果てに来ています。その41』 ~初めてのうんち 前編~

初めての… 出産当日が過ぎ… どうにも眠かった状態から仮眠でスッキリ。 ようやくこれから『育児』が始まります。 まずは最初の洗礼…うんち。 それも出産後すぐの。 お恥ずかしい話、自分はコレを知りませんでした。 ...
エッセイ

『ドイツの北の果てに来ています。その40』 ~長い一日~

一日の出来事 こうして出産当日の長い一日が終わりました。 今からするとかれこれ9ヶ月前のことですね。 今じゃ元気いっぱいで家の中のものを破壊しまくっています(泣) 本当に子供の成長は早いですね。 賃貸なんだからやめ...
ドイツ

『ドイツの北の果てに来ています。その39』

前回の話はこちら→その38「家族部屋」 =受付 = ※画像をクリックすると別ウィンドウで開かれます。 言葉 言葉が出来ない者にとって、対人というのはなるべく避けたい状態…(笑) せめて英語が多少出来たらなんとかなるのですが...
エッセイ

『ドイツの北の果てに来ています。その38』

前回の話はこちら→その37「しゃぁねぇ」 = 家族部屋 = ※画像をクリックすると別ウィンドウで開かれます。 出産前… 事前にそれなりに調べていったり、妻は病院の見学コースのようなものを回ったりとの準備はしたつもりだ...
ドイツ

『ドイツの北の果てに来ています。その37』

『ドイツの北の果てに来ています。その37』 前回の話はこちら→その36「これからの事」 = しゃぁねぇ = 一人で… 当日中の部屋の退去命令が出たのはいいけど、当然ながら妻は出産直後。自分で動くこともままならず。そし...
ドイツ

『ドイツの北の果てに来ています。その36』

前回の話はこちら→その35「家族水入らず」 = これからの事 = 北ドイツの病院 私たちの利用した病院は、北ドイツで出産する場合に選択肢に挙げられる2つの大きな病院のうちの一つです。 北ドイツは海があり(北にしか...
ドイツ

『ドイツの北の果てに来ています。その35』

前回の話はこちら→その34「吸引 」 = 家族水入らず = 短い距離でも… 出産準備施設は歩いて5分程度しか離れてないのですが、陣痛間隔が短くなっている状態では少し歩いては休憩しがてら陣痛に耐えて…また少し歩きを繰り返し病...
エッセイ

だっこ

まず最初におことわり… この漫画は第一に「自分のため」、次に「妻のため」、その次が「妻の家族のため」に描きました。 そんな極身内に向けたもので恐縮ですが…、心が動いて頂けたのなら幸いです。 ※内容的に少々重いので、苦手な方はご了承下さ...
スポンサーリンク