銀のスプーン

友人のうつほさん(@uts_yuzuan)が息子くんへの誕生のお祝いにと
『銀のスプーン』を作って送ってくださいました。


シルバー細工を趣味にされていて、ご自身の娘ちゃんの為にも同様に銀のスプーンを作られており、すごいなぁ~と思っていたのですが、まさかウチの息子くんの為に作ってくださるとは…。
家族揃って感謝感激です!

そもそもの由来

子供が生まれた際に『銀のスプーン』を送るという習慣は元々ヨーロッパの習慣だったようで、最近では日本でも出産祝いの一つとして定着しつつあるみたいです。

細かな謂われはこの辺が詳しかったのでリンクまでに…。
赤ちゃんに銀スプーンを贈る前に知っておきたい3つの意味
銀のスプーンの謂れ

息子くんの誕生日は10/13。 誕生石としてインディゴライト・トルマリンも埋め込んでくれました。
そして、密かにこの箱が可愛い(笑) 箱ごと大切に飾っておこうと思っています。

うつほさんのお宅もウチより一ヶ月前に娘ちゃんが生まれており、お互い同じ様な月齢で育児に悩み・楽しみ・日々その成長を噛み締めているんだろうなぁと。

余談ながら、自分のTwitterでのフォロアーさんでも同じ時期に出産・育児されている方が4人位いてなんか偶然とはいえすごいタイミングだなぁとびっくりと共に、友人知人の育児奮闘記にこちらも励まされている感じです。 

頑張れ ママさんパパさん!

そんなわけで、送られてきたうつほさん自作の『銀のスプーン』のご紹介でした。
本当にありがとうございました!

これで息子くんも食うに困らないなっ!(笑)